So-net無料ブログ作成

2014/9/4パパと言う生き方。 [海の日記]

ちょっとまじめなことを書こう(^_?)?☆

sleep2.jpg

驚いたことに「可愛い[黒ハート] 可愛い[黒ハート] アイラブユー[黒ハート]」と、
さきおとといまで赤ちゃんで癒してくれていた娘も、
なんと来年小学生になる。

P1020877.JPG

このわがままいっぱいの動物を育て、教育し、
少しでも上流にリリースしなければならない。

s3.jpg

そう、親もただ育てるのではない。
楽しみながら子供に育てられ、子供を通して様々な疑似体験をして行く。

image_1.jpg

パパは若いころずっと海に入って、様々な経験をした。
世界中、旅をした。

若いころの旅は「トリップ」ではなく、「ジャーニー」である。
下記「初めてのアメリカ放浪記
http://www012.upp.so-net.ne.jp/monsoon/flame2.html

アジアのビーチに魅せられて、毎年仲間とサーフトリップした。

2013-06-02T22-54-29-d0a82.png

そんな「キュンキュンしちゃう熱い夏」を過ごさせてやりたい。
(まだ本人は妖怪ウォッチに夢中だがf^_^;)

sleep3.jpeg

やはり子供が成長して、親と距離を取ってきたら、
少し離れたところから見てあげる選択肢もあるのではないか?
(親と言う字は木の陰に立って見ると書きます。)

徐々にパパも海に帰りたい。
しかしながら、つい昔のつもりでいると、相当体力的に厳しい。

suteki-b4a91.jpg

昔は「本業は海」などとすかした事を言っていたが、
自分は親以外に何なのだ!?

yume-5e6b0.jpg

「パパはどんな人?」ともし、未来のボーイフレンドに聞かれたら?
何と答えるの???

inu.jpg

「うぅ~ん…?ふつうのおじさんだよf^_^;」って言うよりも、
「こういう生き方した人」と言われたい。

s4.jpg

人生はどんなふうに生きても、全ての人は一度きりなのである。
おじさんだけど夢はいっぱいあるさ。

君に世界も見せてやりたい。

P1060034.jpg

そうは言ってもまだ「まだ5歳。(^_^)☆」

もう少し君のそばにいさせておくれ…。

君のパパでいることが私のプライドなのだ。




「人生は素敵な旅である。まだ旅の途中。どんな素敵なことがあるのか…。」

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0